【英語で質問】どれくらい○○く~できますか?【初心者英語勉強】howの使い方を増やそう。

【英語で質問】どれくらい○○く~できますか?【初心者英語勉強】howの使い方を増やそう。
⇧動きのある説明で読むよりわかりやすいのでよかったらどうぞ!

今回のネイティブフレーズ

How far can you shoot your webs?

どのくらい遠くネット(糸)を飛ばせるの?

習得するとこんな場面に役立つ!

どのくらい~できるの?のように『どのくらい』という程度を質問できるようになります。

例えば⇩

どのくらい高くジャンプできますか?

どのくらい食べれますか?

どのくらいキレイに文字を書けばいいですか?

などなど、程度を訊きたい場面ってたくさんあると思います。

相手のことを知るために色んな質問ができるようになっておきたいですよね!なので、今回は程度について質問できるようになりましょう!

ネイティブはこうやって使う!

このフレーズはホームカミングスパイダーマンという映画で出てきました。

スパイダーマンの正体はごく普通の高校生ピーターです。ある日、ピーターは親友にスパイダーマンであることがバレてしまいます。すると、親友はピーターに質問攻めします。その質問の中に、

How far can you shoot your webs?

どのくらい遠くネット(糸)を飛ばせるの?

が入っていました。確かにスパイダーマンが指から出す糸ってどのくらい飛ぶのか気になりますね(笑)

頭に定着させるために解説します!

キーポイントは、how+副詞です。このセットでどのくらい(副詞)という意味になります。

例えば、

how much:どのくらい多く

how long:どのくらい長く

how far:どのくらい遠く

※副詞として使う場合。形容詞としてmuch, long, farは形容詞としても扱えるので注意。

ちなみに副詞というのは、名詞以外の品詞を修飾する役割を持っています。副詞について詳しく知りたい方は以下の動画で説明していますので、良かったらどうぞ。

では、how+副詞をどのように使うのかを解説します。

how+副詞はどのくらい(副詞)という意味です。つまり、質問するときに使います。(質問以外でも使えるのですが、今回は質問するときに注目します。)

先に例文を挙げましょう。

☆どのくらい高くジャンプできますか?

How high can you jump?

(highが高くという副詞)

どのくらい食べれますか?

How much can you eat?

(muchが多くという副詞。日本文のどこに多くという単語があるの?と思われるかもしれませんが、どのくらい多く食べれますか?と解釈することもできますので、muchを使っています。)

☆どのくらいキレイに文字を書けばいいですか?

How neatly should I write letters?

(neatlyが丁寧にという副詞です。キレイ=beautiful、cleanだけではないので注意しましょう!)

how+副詞の後はどうしたらいい?

how+副詞の後は疑問文を置きましょう!

How much can you eat?を分解してみましょう。

How much/ can you eat?

can you eat? だけを見るとアナタは食べることができますか?という疑問文ですよね?

can you eat?にhow much(どれくらい多く)をつけるだけで、

どれくらい多く食べれますか?という文が完成します!

以上です。

ネイティブの表現を自分のものにしてカッコいい英語を話せるようになりましょう!

スピーキングリスニングUPさせる意外な方法はコレ!

洋画に出てくるネイティブの表現をマネするだけ。

表現を自分のモノにして、スピーキング&リスニングスキルをUPさせよう!
表現を知っていなければ、言えないし、聴き取れもしない
あなたのスマホ、タブレット、PCでいつでも、どこでも映画やドラマを観れる
動画見放題サービスを使って効率よく本物の英語を楽しく習得しよう。
以下のサービスなら2週間~1ヵ月の無料お試し体験受付中です!※初回限定
※アナタに合わないと思えば、無料期間中に解約すればOK!料金は発生しません。
※日本で英語字幕機能があるのはNetflixとHuluのみ➡ネイティブが何と言ったか確認できる!
※全サービス日本語字幕機能付き

Netflix

月額800円 英語字幕機能付き。

Hulu

月額933円 英語字幕機能付き 最新国内ドラマ・バラエティの見逃し放送付き。

詳しくは画像をクリック⇩

U-Next

月額1,990円 最新国内ドラマ・バラエティの見逃し放送付き。

詳しくは画像をクリック⇩

もっと詳しくオーストラリアについて知る方法は?

CTA-IMAGE チャリでシドニーから時計周りで一周中! しかも1週間に使える予算はYouTubeの再生回数に基づく!(現在、一時日本に帰国中ですが、必ずいつかゴールします。) まだまだ誰も知らないオーストラリアを先取りしたい方はぜひチャンネル登録よろしくお願いします!