Wollongong(ウロンゴン)に来たら訪れるべきスポット!

Wollongong(ウロンゴン)に来たら訪れるべきスポット!

⇧動画で鮮明に見ることもできます!

シドニーに住んでいたときに、友達と観光計画を立てるときに必ずと言っていいほど候補に上がってくるのがWollongong(ウロンゴン)です。今回はそんなWollongong(ウロンゴン)とその周辺の訪れるべき場所の紹介をしたいと思います!

シドニーからWollongong(ウロンゴン)のアクセス!

シドニー市内から公共交通機関を使って約2時間で行けてしまいます!

また、日曜日ならどれだけ電車やバスに乗っても1日の支払い上限はたったの2.8ドル!なので日曜日にWollongong(ウロンゴン)観光に行くのをオススメします!※Opalカードが必要です。

Wollongon(ウロンゴン)はこんなところ!

こんな感じでショッピングセンターやレストランもたくさんあり、意外とにぎわった港町になっています!自転車の前の荷台が壊れてこまっていたところ、ちょうど自転車屋さんがあったので、修理することができました!ラッキーでした!

お得で美味しいグルメ情報!

少しWollongon(ウロンゴン)から離れますが、ボクがたまたま入って、美味しくて、しかも値段もお手頃なレストランを紹介します!!

地元民に愛されるパブRobertson Public House & Kitchenでラザニア・ビールセットを注文しました。フライドポテトとビール付きで22ドル(1ドル75円として1,650円)これはオーストラリアの物価で言うととても安いです!しかもめっちゃ美味しかったです!お肉はラム肉なんですが、口の中に入れた瞬間とろけます!

Wollongon(ウロンゴン)から車で約50分、バスで1時間と少しかかってしまいますが、Wollongon(ウロンゴン)を泊まりで観光する方は近くに宿泊施設もいくつかありますので、行くべきです!

ちなみにボクはここでイタリア人の旅人と出会って、意気投合して一緒にモーテルに泊まりました!

まとめ

こんな感じで簡単ですが、Wollongon(ウロンゴン)のご紹介を終わります!ボクはしていませんが、シドニーのネイティブの友達はスカイダイビングをしたりしに来ていました!

もっと詳しくオーストラリアについて知る方法は?

CTA-IMAGE チャリでシドニーから時計周りで一周中! しかも1週間に使える予算はYouTubeの再生回数に基づく!(現在、一時日本に帰国中ですが、必ずいつかゴールします。) まだまだ誰も知らないオーストラリアを先取りしたい方はぜひチャンネル登録よろしくお願いします!